こんにちは。

春分の日も近づいてまりましたね。

啓蟄をすぎ虫も目覚め、活動を始めましたが、私たち人間のからだも春分のころから、切り替えがかわります。

副交感神経から交感神経への切り替えです。

人によっては、春の切り替えが弱く毎年、春が苦手という人は、この切り替えが弱い方が多くいらっしゃいます。

そんな時に、ご利用してみるのが、レインドロップの施術です。

レインドロップは、お背中の脊柱を中心にアロマオイルを垂らしていくのですが、脊柱のまわりには神経がはりめぐされているところで、この脊柱を中心にトリートメントをおこなっていきますレインドロップでは、この刺激が、自立神経にも働きかけ、オン、オフの切り替えがスムーズにおこなわれないことによりおこる春バテに、とても効果があります。

毎年春が苦手なひと、花粉症で春はゆうつな人、また運動不足などによる腰痛予防などにもレインドロップは、有効です!!

春は、一年のなかでも一番ぎっくり腰や腰痛になる方が多いじですので、腰が弱いと感じていらっしゃる方は、レインドロップデビューをしてみてはいかがでしょうか。

お背中や腰は、ご自身でケアできないとこです、又、お背中がこる、腰痛もちのかたは、いろいろなことを背負いやすい傾向にあります。

スタンダードのレインドロップでおこなわれるフェザータッチで夢心地になり、背負い込みやすい性格を解放してみませんか。

レインドロップは、お体の生体機能に働きかけるだけではなく、こころや深い領域にも働きかけますので、今までのリラクゼーションのアロマトリートメントに物足りない方に、お勧めです。